持ち運べる回線の良さ|ポケットwifiが便利|選び方を徹底解剖

ポケットwifiが便利|選び方を徹底解剖

レディ

持ち運べる回線の良さ

キーボードを打つ人

固定の回線にはない特徴

自宅でネットを繋いで作業する場合は固定の回線があれば問題ないですが、出先でネット環境が必要な場合は困ってしまいます。モバイルwi-fiがあれば出先でもネット回線を使えるので非常に便利で公衆無線と比べて安全性の面でも優れています。公衆無線を使える場所では無料で回線が使えるので便利ではありますが、不特定多数の人が同じ回線を使うのでセキュリティーの面では不安があります。それと比べるモバイルwi-fiは料金はかかりますが、セキュリティーパスワードを設定して自分だけが使える回線であるのでセキュリティーの面で優れています。特にネット決済をしたり仕事を出先でする場合は公衆無線ではなく自分で用意したモバイルwi-fiを使った方が安全です。

容量に制限がある

不特定多数の人が使う公衆無線と違ってモバイルwi-fiは自分だけが接続できる回線として固定回線と同じように使えます。しかし契約するモバイルwi-fiによっては月の使用容量に制限があるものもあるので注意が必要です。ネットサーフィンをする程度なら問題なくても大きな通信量を必要とする作業を頻繁に行う場合は無制限や制限容量が大きめのものを契約しておかないと契約料を払っているのに月の途中で通信量に制限がかかってしまうのです。そうなると出先での仕事の作業効率が悪くなる事もあります。そうならない為には自分の使用用途にあったモバイルwi-fiを契約する事が大切で、大きな容量を使う人は最初から無制限や制限容量が大きいものを選ぶと良いです。